スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

剛本堂 霧雨魔理沙 製作記1 

カテゴリー: 2008年製作記

剛本堂さんの魔理沙、始めます。
DSC_00030002.jpg
本当は霊夢と同時進行したかったのですが、どちらも結構手がかかりそうなのと、製作途中のキットがあることを考え、魔理沙から作ることに。
今までの記事は、製作記の体裁をとりつつも、ほとんど途中経過報告に終始していた感じなので、今回はなるべくこまかく記録を付けていこうと思っております。

なにはともあれパーツチェック!
DSC_00010001_1_20080930220421.jpg
うーん・・決してキレイとはいえないパーツ表面、散見される気泡、深い段差、あと薄い部分に穴が空いていたり・・など、相当手がかかりそうですねこれは。

とりあえずパーツが全て揃っているのを確認したので離型剤落としに入ります。
前回やすりがけ中にサフ地が剥離、という憂き目に遭っているので、今回は三段構えで確実に落とします。
rikei.jpg
使用したツール類です。
左から入れ歯洗浄剤(タフデント)、100均で買った台所用クレンザー、ガイアノーツ製レジンウォッシュ、ツインバード製超音波洗浄器です。

1段階目にまず、水を張った超音波洗浄器の中にタフデントを4錠ほど落とし、全パーツ洗浄します。
おそらく容器の中が泡でいっぱいになると思われるので、水は少なめに入れておいたほうが良いかも知れません・・あと中性洗剤でも代用できると思われます。

これだけでもだいぶ落ちた感じですが、まだヌルつきが残っていたので二段階目として、歯ブラシにクレンザーを付けてゴシゴシとやります。
超音波洗浄器では汚れを落としにくい奥まったところ、また塗り分けラインなどを重点的にゴシゴシと。

最後に確実を期す為に、ダメ押しでガイアのレジンウォッシュに一晩漬け込みます。
とりあえずここまでやれば大丈夫でしょう・・か?
DSC_00010001_20080930214340.jpg
一抹の不安が残りますが、次回・表面処理編へとつづきます。

スポンサーサイト

GILLGILL プラクティスキット アフリカゾウ 製作2

カテゴリー: 2008年製作記

随分間が空いてしまいましたが、ゾウさんです。
本体のほうは仕上がりましたー。
DSC_00040001_20080929000157.jpg
図鑑などを参考にじっくりと塗りこみました。
実は仕上がりに不満があり一度ドボンするはめに。
DSC_00100001_1_20080929001037.jpg
↑がそのドボン前の画像です。
うまくいえないのですが、何かこう・・違う気がして。
仕上がった画像と較べても、特に塗り方を変えたわけではないのですが。
唯一違う点といえば、トップコートの際、染料系の塗料で少し遊んでみたくらいでしょうか。

さて、ベースのほうですが。
DSC_00030001_20080929000212.jpg
木目調に仕上げるため、下地はイエローで塗ります。
その後エナメルのハルレッドでランダムに模様を書き込みます。

そしてマホガニー色のウレタンスプレーニスを塗るのです・・が!
DSC_00110001.jpg
・・・えー今現在の状態です。
スプレーを使い慣れないくせに試し吹きを怠った結果です。見事に垂らしてしまいました。
なんというイージーミス・・あと一歩というところでの足踏みは相当堪えますね・・


あと魔理沙と霊夢ですが。
read more...

猫の事務所 魔理沙 霊夢 完成しました。

カテゴリー: 2008年完成品

reimu.jpg
marisa (3)
ということで完成しましたー。
ゆきうさ氏原型制作、東方projectより「博霊霊夢」、「霧雨魔理沙」です。

うーん・・載せていいものかどうか判断がつきかねていたのですが、結局載せてしまいました。
以下18歳未満の方が見ると目が潰れます(笑
read more...

カテゴリー: GK・プラモ製作・その他

今回の撮影にさしあたって、新しい背景紙とライトを導入することにしました。
背景紙はグラデーションがかかっているやつを、ライトはそこそこの値段のものを選んでみました。

それで試しに以前製作したものを撮影してみました。
MG (1)
バンダイのガンプラを塗ったものを晒すのは始めてですね。
機動戦士クロスボーン・ガンダムより「クロスボーンガンダムX1」です。出戻り直後にガンプラばっかり作っていた時代がありまして、そのとき作ったものですね。もうかれこれ1年半以上前になります。

確かモデグラの作例を真似て、細かく塗り分けを行いました。
作品としてもクロスボーンが好きなこともあり、結構気に入ってます。

MG.jpg
そしてすっかり紹介しそびれてしまったのですが、今年3月ごろに完成させた、パトレイバーより「グリフォン」です。
越智信善氏のメタリック調ブラックの作例に感銘を受け製作開始したのですが・・装甲・翼は全面グロスの研ぎ出し仕上げなので、相当時間がかかりました。一ヶ月くらいただひたすら磨き続けた記憶が・・

それでも苦労しただけあってお気に入りです。こいつの黒光りを眺めているだけでニヤニヤしてしまいます(笑

風邪ひいてませんか??

カテゴリー: nekonekoゆみぽ

ちょびにゃんが風邪をひきました。土曜の夜からご飯を食べなくなって、日曜に鼻水だらだらkao06

病院につれて行こうにもお休みで、ものすごく心配でした。。。

CIMG2109.jpg

月曜日の朝イチバンにけんと病院に連れて行ったんですが、40度を越える熱があると判明!

「これは辛いわ!」とお医者様に言われて、ぶちゅうーと2本の注射をしました。

今日も祝日で本当はお休みのところを開けてもらって、2回目の診察に行きました。

写真は今の様子です肉球全身写真は痛々しい気がして撮れませんでした焦る3

だいぶよくはなってきたのですが、、目がうつろで体が痩せて。。。早くご飯いっぱい食べる

ちょびに戻って欲しいです笑い。

さて、他のにゃんこ達はどーしていたかといいますと。
CIMG2113.jpg

ごろにゃんはいつものごとく、入り口をふさぐような形で寝てました。

ごろにゃんは出入りする猫にちょっかい出すのが好きで、すずに少々うざがられます笑

待ち伏せってやつですね。

人間でもひつこい男は嫌われますから、同じやな~と。

ごろは人間だと非モテ男ですね。いい人なんだけどね。。。。みたいに言われる。

でも、ちょびの面倒見は凄くいいのでホント優しいやつなんですがね。

CIMG2107.jpg

すずにゃんは天気のいい日中はたいてい、窓辺にいます。

窓辺といってもどこでもいいわけでなく、けんの製作部屋の前の窓が定位置です。

今日は写真撮影をしていたので、猫厳禁です。

すきあらば製作部屋に入ろうとするので、出入りは慎重になんですが、

私はすずに舐められていますので入ろうとする入ってしまったすずと今日は何度、格闘したか。。。

女の戦い☆???

最後にちょびが風邪引く前に撮った、なんとなくCDジャケットみたいな一枚??

CIMG2083.jpg

イメージ、哀愁、たたずむ、コブクロ???

あ~わかりにくですね。すいませ~んsn






猫の事務所 魔理沙 霊夢 製作記4

カテゴリー: 2008年製作記

ここ数日睡眠時間を削っての作業が続きましたが、その甲斐もあり昨日塗装工程完了しました。
で、早速組み立ててみました。
read more...

猫の事務所 魔理沙 霊夢 製作記3

カテゴリー: 2008年製作記

DSC_00150006.jpg
ここ一週間ほどちまちまと塗り進めていまして、やっとエアブラシの塗装が終了しました。

今回マスキングに意外と時間取られましたねー。また霊夢のリボンの模様をどんな手段で、どのように表現しようかと悩みました。

まず気付いたのが、シリーズ毎に微妙にこの主役2人の衣装が違うこと、またそれに合わせてか霊夢のリボンの模様も変化していることでした。
また色々な絵師様の描かれている霊夢を見ていると、シリーズ中には見られない模様もちらほら見受けられたり。その辺結構アバウトなんでしょうか。

そこで自分はその中から気に入った柄をチョイスし、マスキングによる塗り分けで表現することに。
本当はデカールのほうがきれいにできるのでしょうけれど、自分はプリンターを持っていないので。
DSC_00050003.jpg
まず0.4mm幅のマスキングテープで輪郭となる線を引きます。
0.4mmのテープの間に1mmのテープを挟み、大体の平行を出しました。

次に0.4mm幅のテープを2mmの長さに切っていきます。
DSC_00070004.jpg
そしてそれをちまちまと貼っていくのですよ・・相当根気のいる作業です。
作業中、真剣にアルプスMDプリンター導入を考えてました・・
DSC_00080005.jpg
そして赤塗装後、テープを剥がしてみましたが・・うーん。
線のヨレやガタつきが目立つところがちらほらと。
これはリタッチ作業が大変そうですね・・

あとサフレスでの肌塗装なのですが、今までクリアー系の塗料を使用していたのを、今回顔料系に変えてみました。
以下一応R18です~

read more...

ちょび

カテゴリー: nekonekoゆみぽ

いつぞやの里親さんを捜す予定だった、ちょび猫ですo(^-^)o
結局、情が移りまして離れられなくなりました(笑)
先住猫との仲も日々よくなっていくし、これはもう飼っちゃえ!というわけです☆
しかし、まー飼い主バカですが、かなり可愛いです。
人懐っこく、猫懐っこく、愛想もよいし、悪さもしない!!(ティシュ遊びは注意!ですが)
モハモハの毛がなんとも気持ちいい~kao02
20080912104027

ごろ猫とは抱き合って寝ちゃうほどの仲で、微笑ましい(#^.^#)
20080912104025


これからも、ちょび猫の成長が楽しみです☆
20080912104022



猫つながり?で、けんは猫の事務所さんのキットに取り組んでますね!
まりさのキットは私が購入したものなんで完成が楽しみです((o(^-^)o))
猫巫女霊夢♪が頭を回る~。

猫の事務所 魔理沙 霊夢 製作記2

カテゴリー: 2008年製作記

DSC_00010001_20080910043313.jpg
やっと下地が出来上がりました。
パーツ表面はきれいだったので早く終わるかと思いきや意外と時間が掛かってしまいました。

その原因いち。
DSC_00050001.jpg
魔理沙のおさげです。
袋から出した時の画像なのですが、ポッキリといってます。またリボンの左半分が欠けておりました。

折れの方は、ちょうど髪とリボンの塗り分けラインに沿っている形で折れていたので、これは接合面を均してやるだけでOKなのですが、リボンの欠けのほうは・・
この程度でパーツ請求するのもモデラーとしてアレかな、と思いまして、シルエットだけでもそれっぽいものを作れないだろうかと考え、やってみることに。
DSC_00060002_20080910043404.jpg
ボークスのキットに付いてきたゲートを利用し、大まかな形を出します。
DSC_00070003.jpg
接着してみたところ。このあとナイフやノミを使い削り込みます。
DSC_00010001_1_20080910045841.jpg
サフ磨き後、ホワイトを吹いたところ。
画像で見る分にはなんとか違和感なくつなげられました。


あと原因そのに、なのですが。
一回目のサフ吹いて、キズをパテ埋めして、やすり掛けをしている途中のことなのですが、
離型剤が残っていたのか、奥まった所を中心にボロボロと下地が剥がれてきたのですよ。
今回離型剤落としにクレンザーを使わずに入れ歯洗浄剤を二度に分けて使用(パーツチェック後とサフ吹き前)したのですが、どうもそれだけでは不十分だったようで。

やはり手間はかかれどもクレンザーで磨くのが一番確実なんですかねー。
しかし大量に買い込んだポ○デントどうしよう・・

ついに!

カテゴリー: nekonekoゆみぽ

どーもお久しぶりですゆずひこ
ken@工房を作ったはいいが、けんの意外なやる気におまかせしてしまってますww

私が書かなくてもいいだろう?と思ってましたが、いい加減書きなさい!と言われまして汗とか

けんとは対照的で大雑把な私ですが、また時々おバカぶろぐですが書かせていただきます。

CIMG2058.jpg

欲しかった「らき☆すたロードスター」手に入れました絵文字名を入力してください




read more...

ゆっくりと真紅、オークション出品しました。

カテゴリー: 2008年製作記

DSC_00080001_20080907131458.jpg DSC_00100005.jpg
ゆっくりと真紅オークション出品中です。

真紅は自分の中では結構自信があるので、前回と同じく高額スタート。
ゆっくりのほうは若干仕上げが粗い部分があるので、その分開始価格を下げました。

終了日は13日(土)となりますのでよろしくお願いします。

L.M.U-23 博麗 霊夢&霧雨 魔理沙 ゆっくりしていってね!!!完成

カテゴリー: 2008年完成品

ゆっくり見ていってね!!!
DSC_00060001_1.jpg
なんというか、とても・・ウザいです・・

東方projectより霧雨魔理沙と博麗霊夢なのですが、
ここまで可愛げがなくなるものかと・・
ちなみに元絵はAAで、初出はpeercastみたいです。

詳しくはこちらを参照してください。
ゆっくりしていってね!!!まとめWiki

さてこのキットについてですが、原型師は爆笑宣言のバティ氏。
氏のお笑い造形を追求するその姿勢に感銘を受け(笑、購入しました。
何より「これを立体化するのか!」という驚きが大きかったです。
こういったものも見られるのもWFの面白いところですね。

塗装はほぼ一日で仕上げたので、粗い部分もありますが、
組み上げてみればその存在感に満足です。というか、
ちっこいのに自己主張強すぎ。我が家のショーケースの中で異彩を放っております。

このまま放っといたら分裂・増殖しそうな勢いなので、近々オークションに出す予定です。DSC_00080001_1.jpg
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。