スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

P&K 博麗霊夢・霧雨魔理沙 完成

カテゴリー: 2008年完成品

DSC_00040002_1_20081206190512.jpg
えー・・色々と足りてないところ等あるのですが、ひとまずここで完成とさせていただきます。
もっと時間掛けて仕上げたかった、というのが本音なのですが・・

12/7 追記
本当は今日公開する予定で、記事を下書き保存したつもりが公開になっているではないですか!
ということで、追記としていつものようにだらだらと製作に際しての覚え書きなどを綴ってみました。

DSC_00010001_20081206190905.jpg DSC_00120004.jpg
DSC_00130005.jpg DSC_00150006_20081206190957.jpg
DSC_00070003_20081206190924.jpg DSC_00010001_1_20081206191336.jpg
ニコニコ動画では色々なモノの製作過程を紹介するカテゴリーがあり、ガレキやフィギュアなどを「作ってみた」というような動画は好きで自分も見ておりました。
そんな中でも印象的だったのがこちらの「ねんどろいどっぽい霊夢(と魔理沙)つくってみた」でした。

原型製作から型作り・複製、組み立て塗装まで紹介されており参考になると同時に大いに楽しめました。そしてなんとイベントで販売されるというアナウンスが!この機会に是非作ってみたいと思い、ホビコン神戸にて購入、そして製作・完成、と相成りました。
「原型製作者と製品購入者との距離が近い」というガレージキットの大きな魅力を直に、リアルに感じ取ることができ、僥倖でした。

製作自体に関しては、まあイベントキットとしては当たり前の気泡埋めに時間を割かれたくらいで特に問題なく組み上げることが出来ました。
塗装も特に凝ったことをせずに。あとマスキングを簡略化するために、箒の柄・オオヌサ・御札をプラ素材にて別パーツとしました。 
瞳の塗装には何気に苦労しました。霊夢の瞳はもう少し大きくてもよかったですね。
ベースは作例に倣いねんどろいどぷちの物を加工して使用してます。

最近あまり時間が取れないことと、風邪をこじらせ熱を出してしまったことなどで急遽完成まで持っていったので、省略した部分・粗い部分などもあるのが心残りですが。
ちゃんと「ねんぷち風」に仕上がっていますでしょうか。

以下調色メモ。

肌 Gフレッシュセット・クリアーオレンジ

霊夢・フリル・袖など クールホワイトをベースにGマゼンダでシャドウ

霊夢・赤 FリッチレッドをベースにFチョコレート・Gクリアーレッドでグラデーション

霊夢・髪 ミッドナイトブルーをベースにFピュアブラック・Fピュアホワイトでグラデーション

オオヌサ・箒 Fブラウン・ダークイエロー・レドーム

魔理沙・エプロンなど クールホワイトをベースにGバイオレットでシャドウ

魔理沙・服など FスーパーディープブルーをベースにFピュアブルー・Fピュアブラックでグラデーション

魔理沙・髪 Fピュアイエロー・Fディープイエロー・Fピュアホワイト
関連記事
前ページ | | 次ページ

アリヌ

URL | [ 編集 ] 2008/12/06(土) 23:37:22

どうもです。
とてもきれいに仕上げられていますね!!目がすごく綺麗です。。。
私の技術が塗装についていけてないようで申し訳ない感じです…
これからは複製ももっとうまくなれるよう精進いたします。
こんなキットを作っていただいて本当にありがとうございます!

あと、お体の方は大丈夫でしょうか…?急に冷え込んできましたし、どうか無理はなさらず。

けん

URL | [ 編集 ] 2008/12/07(日) 22:21:07

早速見ていただけているようでありがとうございます!
原型製作者の方に見て頂く、ということで嬉し恥ずかしな気分なのですが(笑

正直仕上げに関しては満足いってなくもっと時間をかけたかった・・と後悔の連続なのですが、そういっていただけるのはとても嬉しいです!
自分ももっとうまく塗れるよう精進あるのみ、といった心境です・・

あとお気遣いありがとうございます。あれから結局風邪をこじらせてしまい今現在ダウンしております(笑。幸いインフルエンザではないようですが・・
アリヌさんもどうかお気をつけて。今後の活躍を期待しております~

嫁バズ

URL | [ 編集 ] 2008/12/08(月) 21:48:18

こんばんわ!完成お疲れ様です。

画像拝見しました。けんさんは自重気味に仰っておられますが・・・綺麗な仕上がりですね~
気泡が沢山あったキットだとは、到底思えません。とても上品な感じの『玉の輿肌』になってますからb
(リアルな物から、こういったカワイイ系まで、幅広くこなされる管理人さんは本当に模型作りお上手な方だと思います)

風邪をこじらせ熱の最中に、これだけの出来栄えまで持っていけるなんて・・・スゴイです;-;
風邪早く完治しますように・・・。完成した分、今度はジックリ休養為さって下さいね!

けん

URL | [ 編集 ] 2008/12/09(火) 20:11:52

ありがとうございます~
あとご心配おかけした様でスミマセン・・今やっと熱が下がってきたところです~

>>玉の輿肌
サフを使用した肌塗装や、仕上がりに関しては色々と不満がありますが、そう言って頂けるのであればあまり卑下し続けるのもアレですね、ありがとうございます!
こういったデフォルメの利いたキャラを塗装するのは、リアルなモノを作るのとはまた違ったやり方で塗れるのが面白いところですね。

次回作では、自分でも納得・満足できるものが作れるよう頑張ります・・











管理者にだけ表示を許可する
http://moronga.blog53.fc2.com/tb.php/129-d6337eea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。