スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

vispo ラクエルゴシック 製作記3

カテゴリー: vispo ラクエルゴシック

遅ればせながらではありますが・・当Blogにお越しの皆様、あけましておめでとうございます。
ゆっくりとしたペースではありますが、今年もモデリングには精を出していく所存でありますので、どうぞよろしくお願い致します。

さて、前回からの続き。仮組みが終わったので下地塗装を。
DSC_00010001_1_20090105130321.jpg
ベースとなる時計と槍斧はグレーサフを使用。
それ以外のパーツにはプライマー→オートクリアー→ホワイトの順で塗装。キズや気泡のチェックを行います。
スジの彫り直しを最小限に抑える為にホワイトサフは使用しませんでした。ただその分、下地塗装が面倒だったり、ヤスリキズの処理などに神経を使わされますが・・

そして見つけたキズや微細気泡にラッカーパテを塗りこみ、乾燥後にひたすらにやすりがけ!
また肌部分に吹いたホワイトはほぼ全て磨き落として、その後キャスト色風に調色したアイボリー寄りのホワイトを吹きつけ下地とします。

さて、今回の一番の問題児。内側の時計盤はキレイなのですが、外側の額がガタガタの凸凹・・おまけにパーティングライン周辺には微細気泡がプツプツと。
DSC_00050001_20090105124947.jpg
パテ乾燥後に磨き出したところなのですが、形状が入り組んでいるだけに相当時間掛かった・・
やすりがけするだけでスピンブラシに使用しているアルカリ乾電池2本使い切りました。

ちなみに我が家のスピンブラシ。いまやこいつなしには作業できないですね。
DSC_00020001_20090105131022.jpg
アタッチメントをいくつも自作して痒いところに手が届くようにしております。
最も使用頻度が高いのが一番左の先端が爪楊枝のやつ。
DSC_00030001_20090105124936.jpg
こんなかんじで使用してます。
こういった入り組んだ場所、他にもフリルやレースなどの磨きに相当有効ではないかと思ってます。

ここ半年くらいで相当使用頻度が上がってきているので電池の減りが早い早い。
そんなわけで充電式電池を導入することに。
DSC_00030002_20090105131034.jpg
eneloooooooop!!!
この一本の電池から、未来は変わっていく・・・という仰々しく謎なキャッチコピーが素敵なエネループ。封を開けて充電せず直ぐに使える、との事でしたが・・なんかこれ、アルカリ電池よりパワーないような・・今度フルに充電してからまた試してみます。

そんなこんなで現在キズ埋め真っ最中。塗装までにはまだ時間がかかりそうです・・

さて、皆様は正月休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。
自分はといいますと・・寝て→ちょっと作業して→読書して→マクロスF見て→寝て(以下ループ
こんな感じでした。平日のほうが作業が進むというこの矛盾!
DSC_00010001_20090105124926.jpg
読書とはいえほぼラノベばかりですが。皆それぞれに面白く、充実した読書時間でした。
戯言シリーズを三年越しに読了できたおかげでやっと十二国記に手をつけることができたのがうれしい・・
関連記事
前ページ | | 次ページ

嫁バズ

URL | [ 編集 ] 2009/01/07(水) 20:07:53

こんばんわ!・・・壮絶と言いますか、気を失いそうです;-;

時計盤の下処理見てるだけでも、悶絶しそうなんですがorz
(想像してたより、遥かに難易度高いのが分かります><;)
『けんさん、ファイトです;-;』それしか素人の私には、言えない…orz
(これの原型作られた方は、更にスゴ腕の方なんでしょうね!)

十二国記←読んでらっしゃるんですか?私はTVアニメの方を視聴しましたが、
とても面白くて楽しめた作品の一つでした。『読書の冬』も良いモンですよねb

けん 

URL | [ 編集 ] 2009/01/08(木) 20:46:03

嫁バズさん、あけましておめでとうございます!

時計盤ですが、こいつの処理にはもう・・泣きがはいりそうですw
やってることはいつもと同じなので、そう難しいこともないのですが、手間が・・
ピッカピカに仕上げてやりたいところなのですが、他のパーツとの兼ね合いもあるので、うまく妥協点を見つけないとですね。

十二国記、アニメの方は未見なのですが、世界観や設定などをネットで見聞きしてずっと気になっていたんですよ。そこで10数冊ほど積んでたのをそろそろ崩そうかなと。しかしこれ、めちゃくちゃ面白いですね~すっかりはまり込んでます。

yozakura

URL | [ 編集 ] 2009/03/29(日) 11:09:26

はじめまして、私も稚拙なフィニッシャーやってますyozakuraと申します。
スピンブラシの先端加工はアイデア物ですね。
私はナマケモノなので、器械入れないととてつもなく完成は遠のいてしまうので、この爪楊枝系はとてもイイナーと思いました。
しかも、キットに当たっても傷が付かないのはGJです。
ところで、昨夜のラクエルのオクには驚きました。
最近はすっかり不況でフィギュアも相場が落ちたと嘆いていたので、見ていて嬉しかったです。
非常に完成度の高い、とても真似できないほど美しいフィギュアだったので、それだけの評価がされたのですね。
台座の塗装など、とても勉強になりました。
初コメで長くなってすいません。
またお邪魔させて頂きます。長文失礼しました。

けん

URL | [ 編集 ] 2009/03/29(日) 18:35:50

yozakuraさん、はじめまして。コメントありがとうございます!

スピンブラシの記事はお役に立ちましたでしょうか?
自分でも中々うまい事思いついたな~と思っていたので、実際に使っていただけているのであれば、とても嬉しいです!
自分は、もうコレ手放せませんね・・なくなると作業効率ガタ落ちだと思います。

あとラクエルのオク見ておられたのですね(汗 ちょっと終了間際にゴタゴタしてしまいましたが、それでも・・まあ・・自分でも色々と嬉しい限りでした(笑

それと、yozakuraさんのHPも、fg経由でお邪魔させていただいてます。質・量共に充実しているメイキングのページは、工作の苦手な自分にとって、すごく参考になります・・私のBlog上で言うのも何ですが、更新楽しみにしておりますので!











管理者にだけ表示を許可する
http://moronga.blog53.fc2.com/tb.php/136-ae50418d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。