スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

桜前線 ローゼンメイデンシリーズ 

カテゴリー: 2008年完成品

DSC_04460012_20080523175354.jpg

DSC_04480014_20080523214313.jpg クリップボード01 DSC_05770054.jpg DSC_04660032.jpg
DSC_05590036.jpg DSC_05650042.jpg DSC_06360113.jpg

桜前線の間崎祐介氏原型制作のローゼンメイデンシリーズです。

自分にとってのフィギュア組立2作目になります。
07年冬のワンフェスで見かけて以来どうしても作ってみたいと思う反面、手に入れるのも組み立てるのも無理だと半ばあきらめていたキットでもあります。それが今こうして目の前にある・・なんだか不思議な気分です。

制作に関して

とにかく総パーツ数100オーバーは伊達ではありません。表面処理にはかなりの時間を必要とします。また一体一体小さいながらも細部まで作りこまれていますのでそれだけ繊細な基本工作が要求されます。個人的に塗り分けラインの筋彫りがきつかった・・

塗装に関してですが、このキットやそれ以外のローゼンメイデンの作例の中から取捨選択して自分好みの色を見つけて作っていく・・というふうに塗り進めていきました。といっても塗っているうちに方向性が変わってしまうこともしばしば・・イメージどおりに塗れたのは薔薇水晶くらいでしょうか。
瞳塗りについては、かなりの苦手意識をもっていたのですが、七体塗って幾分か克服できたという実感があります。ヒナとカナはかわいく描けたと自分でも思います。ただ、先行して完成させた真紅は他と比べると明らかに見劣りが・・
あと瞳描き終わった蒼星石の顔を見たゆみぽが、「これって蒼の子って感じじゃないよね。これじゃカズキだよ」となんともまあトラウマになりそうな発言を残してくれましたよ。

そんなこんなで紆余曲折ありましたが無事完成させることができました。
web拍手を下さった方この場を借りてお礼申し上げます。たとえ少なくても見てくださる方がいるという事実がとても励みになりました。Blogやってなかったら絶対完成しなかっただろうなー
あと佐倉さんコメントありがとうございます。このとおり完成しましたよ~!
DSC_06210098.jpg

DSC_06320109.jpg
関連記事
前ページ | | 次ページ

-

| [ 編集 ] 2008/05/26(月) 14:11:58

このコメントは管理人のみ閲覧できます











管理者にだけ表示を許可する
http://moronga.blog53.fc2.com/tb.php/39-c20d02e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。