スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

猫の事務所 魔理沙 霊夢 製作記3

カテゴリー: 2008年製作記

DSC_00150006.jpg
ここ一週間ほどちまちまと塗り進めていまして、やっとエアブラシの塗装が終了しました。

今回マスキングに意外と時間取られましたねー。また霊夢のリボンの模様をどんな手段で、どのように表現しようかと悩みました。

まず気付いたのが、シリーズ毎に微妙にこの主役2人の衣装が違うこと、またそれに合わせてか霊夢のリボンの模様も変化していることでした。
また色々な絵師様の描かれている霊夢を見ていると、シリーズ中には見られない模様もちらほら見受けられたり。その辺結構アバウトなんでしょうか。

そこで自分はその中から気に入った柄をチョイスし、マスキングによる塗り分けで表現することに。
本当はデカールのほうがきれいにできるのでしょうけれど、自分はプリンターを持っていないので。
DSC_00050003.jpg
まず0.4mm幅のマスキングテープで輪郭となる線を引きます。
0.4mmのテープの間に1mmのテープを挟み、大体の平行を出しました。

次に0.4mm幅のテープを2mmの長さに切っていきます。
DSC_00070004.jpg
そしてそれをちまちまと貼っていくのですよ・・相当根気のいる作業です。
作業中、真剣にアルプスMDプリンター導入を考えてました・・
DSC_00080005.jpg
そして赤塗装後、テープを剥がしてみましたが・・うーん。
線のヨレやガタつきが目立つところがちらほらと。
これはリタッチ作業が大変そうですね・・

あとサフレスでの肌塗装なのですが、今までクリアー系の塗料を使用していたのを、今回顔料系に変えてみました。
以下一応R18です~


なるべく純粋な色を使ったほうがいいだろうと考えて選んだのが、フィニッシャーズのブライトレッドとピュアイエロー。
それをオートクリアーとシンナーで希釈します。
DSC_00060006.jpg
左のビンがブライトレッドとピュアイエローの比率がだいたい1:1程度のものです。
プラバンに吹き付けてみると・・結構赤みが強い感じに。
そこで更にピュアイエロー加えたものが右のビンです。
うーん・・こちらは明らかに黄味が強すぎますね。更に微調整を進めます。DSC_00040004.jpg
とりあえず2色作ってみました。ピンク寄りのとオレンジっぽいのと。
ピンクを魔理沙に、オレンジを霊夢に使ってみました。
DSC_00220001.jpg    DSC_00030001_20080915163841.jpg
画像ではあまり差がない・・というか霊夢のほうがピンクっぽく見えたりするのですが(笑、
実物では結構はっきりとした差があります。

ツヤを落としたときにどのような色味になるのか、不安でもあり楽しみでもあります。

関連記事
前ページ | | 次ページ

-

| [ 編集 ] 2008/09/17(水) 20:33:15

このコメントは管理人のみ閲覧できます











管理者にだけ表示を許可する
http://moronga.blog53.fc2.com/tb.php/92-94e34e51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。